NPO法人 フットボールクラブ イスミ フトゥーロ

『 U13選手権(VS西陵・本納・長柄中合同/12月15日) 』を行いました。 (2012. 12. 18)

JY/U13が、12月15日(土)に茂原南中GにてU13選手権2ブロック予選リーグ(VS西陵・本納・長柄中合同チーム)を行いました。

結果は 3❍1 で勝利。


成長が確認できる試合でもあり、課題を改めて強く感じることのできる試合でした。

4月からの短い期間ですが、積み上げてきている力も確実にあります。ただ心構え、取り組み方次第では、もっと力をつけられたはず。


良いペースで試合に入りながら、徐々に基礎技術ベースのなさ、状況把握能力の低さが招く判断の悪さ、身体的体力不足、精神的体力不足、自分たちでリズムを崩して、イライラしたり、下を向いたり、人のせいにしたり・・・そうなると、普段やれることも出来なくなり、もったいないミスの連続に。

これが力のない選手、チームが陥る典型的な落とし穴。


真剣勝負の場所で、強いチームと本気の戦いをやる場合には、このような状態では残念な結末しか引き寄せられないですね。


解決策は、ひとりひとりが、力のある選手になるしかありません。そしてその力をチームのために全力を尽くすことが出来て、チームとして相手に立ち向かうことが出来るか。



練習からすべての力を注いで。

喧嘩するのは大いに結構!でも練習の時からやるように。

試合の時に、急に感情をぶつけてもバラバラになるだけ。

試合はチームで気持ちを一つに、相手チームに立ち向かう時です。




クラブワールドカップ決勝 コリンチャンス 素晴らしいチーム。素晴らしい闘い。

世界にはあんなチームがあります。

舞台はまったく違いますが、みんなもあんな試合やりたくありませんか?